読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸でボードゲーム

神戸を中心にボードゲームで遊んでいます。

「ゲームマーケット2016神戸」に参加しました。

地元開催、「競歩物件」も特になし…ということで、開場30分前に会場に到着。

待機列は結局ここからさらに伸びてました。最低数百人はいましたね…

 

メガシヴィ、箱がでかい!これで2個分かな?

 

顔出しOKのはずのりにょりさんを、あえてNGのテイで撮影するというプレイ~~!(なんか、ごめんなさい…)

 

f:id:kobe_bdg:20160221175147j:plain

会場をパノラマ撮影してみた。

去年比で、面積は倍くらい?体感で3倍くらい広く感じました。

それでもお昼前くらいはパンパンでしたね。

 

f:id:kobe_bdg:20160221175436j:plain

在庫っぷりもお客さんもすごいことになっていたDDT

飴ちゃん工場!シャドハン!ババンク!と、超気になるゲームが山盛りでしたが、グッとこらえて中古のコブタくんを購入。1000円!激安!!

 

お昼ごろ、去年も同行した友人と合流。

手始めに「渡ナベ」争奪戦!

つ、疲れた…というか心が折れまくった…

 

今年は友人がパートナーを連れて来ていたので、3人でいろいろと試遊を周りました。

午後からは買い物もちょっと落ち着いて、試遊台が混んできた印象でしたね。

 

話題の「アニュビスの仮面」。

プレイ中のビジュアルもかなりインパクトがあって、色々と可能性を感じるゲームでした。

 

他、オインクゲームズやトリックプレイ・キウイゲームズなどでわいわいと遊びました。

解散後、荷物を置きに帰宅。

 

うん、買いすぎたね。

 

午後からはSaashi & Saashiさんのバッグが大活躍でした。オサレだし。

 

 

では、今から打ち上げに行ってきます!

 

(追記)

に、肉!

相当大人数で、途中ちょっとぐったりしてましたが…

ここるさん&あおきのこさん、幹事お疲れ様でした。

 

 

そして二次会がトリックプレイというのは「まさか」というか、「さすが」というか。

ブレーキングアウェイ5人戦が1時間強で終わったのは「さすが」。

 

 

帰り道で「戦利品写真、なんか足りないな…もしやどこかで落とした!?」と思い、かなりダウナーに。

帰宅して必死で探したら、カバンの裏からひょっこり見つかりましたよ…!

ふう…おどかしやがって…!(ナッパ並感)

「いかラジボードゲーム会」に参加しました

24日は、人気ポッドキャスト「いかとりにょりのいかがわしいラジオ」さん主催のゲーム会に参加してきました。

 

「今、会いに行けるポッドキャスター」の異名を…取ってはいませんが、「スノーの酒場」に行けばだいたいいる!ともっぱらの評判で、自分も既に何度かお会いしていたのでした。

 

会場は東淀川駅からすぐ、シェアハウスの一階という立地もありアットホームな雰囲気。

 

大盛況でちょっぴりぎゅうぎゅうになりつつも、楽しいゲーム会となりました。

中盤では、いかさんの12人テレストが大盛り上がり。

 

その様子を横目に、自分も最近定番の「はんか通骨董市」「ナショナルエコノミー」や、一度やってみたかった「ブルームサービス」等遊んでいました。

 

話題の「榎コロ」は、作者のあおきのこさんと拡張のテストプレイ。

何度もお会いしているのに、なかなか同卓できなかったので、辻仁成ばりの「やっと会えたね……」感でした。

 

打ち上げまでご一緒して、満喫した一日でした。

 

 

URL埋め込みだらけなことには特に意味はありません。

オチもありません。っていうオチ……(弱い)

「ブレーキングアウェイ」を遊びやすくするためのアレンジ。

「ブレーキングアウェイ」を買いました。

ブレーキングアウェイ

ブレーキングアウェイ

 

 

まだプレイできていませんが、開封時点で「これは!」と思うことがひとつ。

ごく一般的なプレイ風景の想定。

これ、フロントホイールに数字が彫り込んであって、1番~4番ゼッケンに対応してるんですが、ごらんの通り「読めるかそんなもん!」状態です。

裏からだとよけい読みづらい。

 

というわけでこちらを注文しました。

エーワン(A-one) 特殊ラベル 数字 白 丸型 9mmφ 4シート(1~100 各4片) 08086

エーワン(A-one) 特殊ラベル 数字 白 丸型 9mmφ 4シート(1~100 各4片) 08086

 

 

これを両面に貼る。

リアホイールだと収まりがいい感じです。

 

「アフター」はこちら。

なんということでしょう!(BGM略)

2チーム目以降は2桁ゼッケンにしてみたので、パッと見でわかりやすくなって良い感じです。

あとは遊ぶだけ!

 

 

 

 

以下余談、番号の序列。

ツールに倣ってリーダーは黄色でしょう、ということに。

次いで山岳→ポイント、あとはスカイと…なんだろ、FDJあたり?という順番にしてみました。

トラックレースなんでツールは全く関係ないんですが、ま、ささいな問題だろう。

プロゲーマー【ウメハラ】が「カタン」から学んだこと。

その他

自分は格闘ゲームも下手の横好きでやっていて、配信もよく見ています。

 

「レジェンド」プロゲーマー、ウメハラ氏が出演した先日の「勝ちたがりTV」。

TOPANGAリーグ*1を振り返るトークの中で、意外にもボードゲームの話題が出てきたので、その部分を書き起こしました。

 


勝ちたがりTV #168「第5期TOPANGAリーグを終えて+ゲスト・ウメハラと軽快なトーク ...

ウメハラ氏(以下「ウメ」):画面中央

ボンちゃん氏*2「(以下「ボン」):画面左

ふ~ど氏*3(以下「ふ~」):画面右

(1時間47分ごろから)

ウメ:俺でもねえ、格闘ゲームをやるのって、格闘ゲームしかやってなかった頃と比べて、麻雀とか色んなものやった後のほうが格闘ゲームに対する考えって深まったのね。*4

(中略)

ウメ:やっぱスト4しかやらないよりも、色々なところからの「このゲーム、こうやんなきゃいけないんですよ」っていう考えは参考になるなと思って。今回のリーグで、俺が何が活きたかっつったら、まあ麻雀もそうなんだけど、「カタン」。

ボン:カタン

ウメ:カタンっていうゲームがあって。

ふ~:ああ、ドイツのボードゲーム

ウメ:そう、あれが活きた。

ふ~:え、やってるんですか。

ウメ:やってたことあるの。んで、カタンの戦い方っていうのを教わったときに、カタンって基本サイコロだから運ゲーになるんだけど。そうすると誰かが抜けだすじゃない?それで誰かが抜けだしたときに、まあ4人か3人でやるんだけど、残りの連中が結託してそいつを潰しにかかるわけ。

ボン:う~ん、うんうん。

ウメ:だから目立つってすげえ不利だなっていうのは、カタンやってるとよくわかるわけ。だからその、そんときの経験があって「そっか、じゃももち*5カタンでいうところの、今ポイントリードしてる…」

ボン:抜けだしたやつ。

ウメ:うん、ゴールしそうなやつ。っていうことは、こいつにはこれから一切資源も行かなくなるし、交渉も持ってもらえない状況になると。で、俺はお前(ボンちゃん)に結局だから、損をまず申し出るんだよね。「俺はお前のためにこれだけ損をする」と。

ボン:そうだね。

ウメ:それで十分お前に貢献したあとに、「じゃあお前も貸しがあるよね?」っていう状況を作って、だからもう完全にゲームの外だよね。ゲームの外の交渉だし、戦略っていうか駆け引きで。それがねぇなんか、すごい……面白かったな、活きたな、と思った。ただ自力で頑張るんじゃなくて、抜け出してるやつを止める。

ふ~:うん。

ウメ:言ったらさ、お前(ふ~ど)もさぁ、Aリーグ(※第2期)完勝したとき、あれもうとんでもない集中放火を浴びる行為じゃん。あの勝ち方…

ふ~:いやほんと、資源なんもなかったっす…

一同:(笑)

(書き起こしここまで)

「ももち戦に向けて、ウメハラとボンちゃんが互いに協力してかなり対策した」という流れから、上記の話につながっています。

ウメハラ氏がカタンをやっていた!ということにまず驚きましたが、ゲームの勘所をつかむ理解度はさすが。ドイツゲーム用語でいうところの「仕事」*6に通じる話もあったりと、格闘ゲーマーのみならずボードゲーマー的にも「神回」となった配信でした。

カタンの開拓者たち スタンダード版

カタンの開拓者たち スタンダード版

 

 

ストリートファイターライバルズ

ストリートファイターライバルズ

 

 

ウメハラ  FIGHTING GAMERS! (3) (カドカワコミックス・エース)

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (3) (カドカワコミックス・エース)

 

格闘ゲームアナログゲームをつなぐ存在では、ヌキ氏も人狼プレイヤーとして知られています。

ジーピーさん、またはドワンゴ公式さん、ニコ生で「『ウメヌキ』カタン対決」なんか企画してもらえると、めっちゃ見たいなあ…とか思いました。

-----

*1:「世界最狂」の格闘ゲームリーグ。優勝賞金は150万円。先日第5期が開催された。TOPANGA LEAGUE 第5期 Aリーグ|TOPANGA

*2:レッドブル」所属のプロゲーマー。「勝ちたがりTV」レギュラー出演者。

*3:周辺機器メーカー「RAZER」所属のプロゲーマー。「勝ちたがりTV」レギュラー出演者。

*4:ウメハラ氏は一時期雀荘に勤務していた。

*5:北米の「Evil Genius」チーム所属のプロゲーマー。昨年のカプコンカップ・今年のEVO(世界最大の格闘ゲーム大会)を続けて制し、今回のTOPANGAリーグでも優勝候補筆頭と見られていた

*6:トップを勝たせないために、不利を承知で打つ手